Home 会社概要 採用情報 お問合わせ お知らせ

Home > 製品紹介 > 家電リサイクル装置 > シェルカッター

 シェルカッター(黒モータを横切断します)

 
外観 
国内特許取得   特許第3427176号 
 
パンフレットダウンロード
LinkIcon
 
 
  特徴
1.レーザーで切断位置を決め、ロータリーシェルの場合は二段で自動切断するための仕様の有無を選択。

2.油圧チャック仕様(押しボタン)、手締めハンドル仕様の選択。

3.安全装置エリアセンサの有無を選択。

4.前面にシャッターを装備する仕様の有無選択。

1~4の組み合わせ仕様を自由に選択できます。
ただし、エリアセンサーとシャッターは共有できません。

ご要望の仕様にあわせてお見積いたしますのでお問合せ下さい。
 
 
動画再生
 ・円筒形(ロータリー)コンプレッサー切断
       
 
・楕円形(レシプロ)コンプレッサー切断
 
 
一般仕様   
 

主な特徴

1.多種多様のコンプレッサーを切断 ※日本の家電コンプレッサー:97%カット(独自調査)

2.前面フルオープン・・ゆとりあるスペース(生産性向上)

3.油圧チャック・・コンプレッサーを確実に固定

(生産性向上)

4.自動切断終了・・他の作業ができる(人件費削減)

5.レーザー照射・・正確な切断位置特定、2段自動切断終了(人件費削減)

6.エリアセンサー・・作業者の安全性を確保(安全性向上)
7.バランサー・・作業者の安全性を確保 (安全性向上)

チャックと切断刃
 
■チャック
・段取り替えで様々な大きさのシェルを切断できます。
 
■切断刃
・切断刃は消耗品となり、容易に交換できます。

※その他
・ 両手起動方式, エリアセンサー, 切断時のドアカバー、その他の安全装置の採用についてはお問合せください。

円筒(ロータリー型)シェルー切断前 ※エアコン等 
  
楕円(レシプロ型)シェルー切断前 ※冷蔵庫等 
  
円筒シェルー切断後
楕円シェルー切断後  
  
 
楕円シェルーステーター取出し後